よくある質問|新潟市中央区の矯正歯科|さかうえ矯正歯科クリニック

〒950-0971 新潟県新潟市中央区近江3丁⽬32−1

よくある質問

Frequently Asked Questions

よくある質問

Frequently Asked Questions

子どもの矯正治療のよくある質問

子どもの矯正は何歳から始めたら良いのでしょうか?

子どもの矯正治療については、とにかく早い時期の治療を勧めるクリニックも少なくありません。しかし早すぎる矯正治療は、無駄に治療期間が長くなってしまい、お子様に負担をかけてしまう可能性が高いです。当院では、お子様の発育状況を正確に把握し、矯正治療に最適な時期を見極めます。治療の時期が少し早すぎると判断した場合には、3~6ヶ月ごとの経過観察を行い、適切な時期になりましたら矯正を開始します。

通院頻度、治療期間(通院期間)はどのくらいですか?

月に1回です。子どもの矯正は、基本的にワイヤー矯正治療となります。治療期間は6~10ヶ月が目安となります。

痛みを伴いますか?

ワイヤー矯正治療中の痛みには、食べ物を噛んだ時の痛み、歯が浮くような痛みなどが挙げられます。これらの痛みは、初めて矯正装置を装着してから2~3日は感じることが多いですが、1週間程度で慣れてきます。また、ワイヤーや装置が口の中で接触するために口内炎ができることがあります。装置の当たる部分をワックスなどでカバーをして徐々に慣れていってもらいます。

子どもだけを通わせても大丈夫ですか?

大丈夫です。送り迎えだけでも可能ですので、治療が終わる時間を事前にお伝えします。

大人の矯正治療(表側・裏側のワイヤー矯正)のよくある質問

矯正治療では、必ず歯を抜くのでしょうか?
(抜く場合は何本くらい抜くのでしょうか?)

患者様の歯並びの状態によります。抜いた方が良い場合もあれば、もちろん抜かない方が良い場合もあります。専門的な検査と分析により判断させていただきます。抜く場合は、メリットとデメリットを十分にご説明し、同意をいただいた上で治療を開始します。抜く本数は2本もしくは4本のことが多いです。

通院頻度、治療期間(通院期間)はどのくらいですか?

月に1回です。
抜歯をするケースは約2~2年半、非抜歯のケースは1~1年半が平均的な期間です。

結婚式を控えているのですが治療は可能でしょうか?

可能です。
結婚式までに気になる部分を重点的に治療し、式に合わせて一時的に装置をはずします。式が終わり、少し落ち着いてから(新婚旅行後など)改めて治療を再開します。

矯正治療中の妊娠・出産が心配です。

妊娠に関しては、矯正治療に与える影響は少ないですが、妊娠の可能性がある場合には必ずお申し出ください。患者様の状態と相談しながら、無理のない治療を行っていきます。

他のクリニックで受診していたのですが、クリニックを変更したいと思っております。
セカンドオピニオンは大丈夫でしょうか?

大丈夫です。少しでも疑問に思うことがありましたらお気軽にご来院ください。

マウスピース矯正のよくある質問

食事の際はどうしたら良いのでしょうか?

取り外して食事をすることができます。マウスピース矯正のメリットの1つです。

マウスピースをつけている際、話しにくいですか?

多くの方が想像するマウスピースとは違い、厚さが0.5mmと薄く作られていますので、喋るときに違和感が感じにくくなっています。

スポーツをしているのですが、マウスピース矯正は可能でしょうか?

可能です。
基本的には装着していることが好ましいですが、激しい運動をする際ははずしていただいても大丈夫です。