医師紹介|新潟市中央区の矯正歯科|さかうえ矯正歯科クリニック

〒950-0971 新潟県新潟市中央区近江3丁⽬32−1

医師紹介

Doctor

ご挨拶

Greeting

院長 坂上 馨(さかうえ けい)

院長
坂上 馨KEI SAKAUE

初めまして。このたびは、さかうえ矯正歯科クリニックのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。院長の坂上馨と申します。
この度、矯正歯科に特化した歯科クリニックを開院いたしました。当院は、お子様から大人の方まで、幅広い方の矯正治療をしております。【患者様が相談しやすく、安心して治療を受けられるクリニック】を目指しており、歯並びの症状、治療方針や費用について、わかりやすい言葉で明確に説明することを心掛けています。また、学業やお仕事でお忙しい方も通院できるような診療時間となっております。

ご自身、もしくは大切なお子様の歯並びに少しでもお悩みがありましたら、お気軽に1度ご相談ください。スタッフ一同、皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

略歴

新潟市出身

2003年 新潟県立国際情報高校 卒業
2009年 昭和大学歯学部 卒業
2015年 新潟大学大学院 歯科矯正学分野 修了(歯学博士)
新潟大学医歯学総合病院 矯正歯科 医員
2018年 新潟大学医歯学総合病院 矯正歯科 助教
2021年 さかうえ矯正歯科クリニック開業

資格・所属学会

  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本顎変形症学会
  • 甲北信越矯正歯科学会

受賞歴

2016年 日本顎変形症学会 優秀ポスター賞
2017年 日本矯正歯科学会 学術奨励賞(論文賞)
2018年 日本矯正歯科学会 優秀発表賞
2020年 日本顎変形症学会 優秀論文賞

学会招待講演

  • 第29回 日本顎変形症学会総会・学術大会(東京) シンポジウム
    「骨格性下顎前突症患者の顎矯正手術前後における嚥下時舌圧発現様相の解析」
  • 第78回 日本矯正歯科学会学術大会(長崎) 生涯研修セミナー
    「顎変形症患者における嚥下時舌動態と咀嚼能力の解析」
  • 第33回 甲北信越矯正歯科学会大会(新潟) シンポジウム
    「外科的矯正治療における顎口腔機能の適応変化」
  • 第30回 日本顎変形症学会総会・学術大会(新潟) シンポジウム
    「骨格性下顎前突症患者における顎矯正手術前後の舌動態特徴と口腔筋機能療法の展望」

著書論文

  • Journal of Oral Rehabilitation. 43(5):348-55,2016.5
    「Tongue pressure production during swallowing in patients with mandibular prognathism. 」
  • 日本顎変形症学会誌29(1):42-50頁,2019.
    「骨格性下顎前突症患者の顎矯正手術後における嚥下時舌圧発現様相の解析」
  • 新潟歯学会・新潟歯学会誌変形症学会誌46(2):27-32頁,2016
    「最近10年間の新潟大学医歯学総合病院矯正歯科における歯数異常症例の臨床統計調査」